《アレンジティーレシピ》

口切り抹茶とフルーツソーダ

くらしを楽しむことは、旬を楽しむこと。
焙じ茶のさまざまな旬を、丸八製茶場からご紹介します。

column/2021/1103/163594345302_1400_1400_100_auto.jpg

秋は、抹茶の新茶シーズンといわれています。

抹茶用の茶葉は、春に摘まれた後、半年間茶壷で保存され、じっくりと旨味を引き出します。この壺の封を切って取り出し石臼でひいた抹茶を「口切り抹茶」といい、秋に味わう「口切り抹茶」はお茶好きの楽しみでもあります。

今回は、この「口切り抹茶」を使ったアレンジレシピのご紹介です。

丸八製茶場の「口切り抹茶」は、福岡県八女(やめ)市星野村産。まろやかでコクのある抹茶と、フルーツソーダという意外性のある組み合わせに、ぜひチャレンジしてみてください。

「口切り抹茶」とフルーツジュース レシピ

材料(1人分):
「口切り抹茶」 小さじ1杯
水 20cc
フルーツジュース 30cc ※りんご、ぶどう、パインなど。果汁100%のものがお勧めです
炭酸水(無糖) 20cc
氷 適量

〈必要な道具〉
150ccほど入るグラス
ティースプーン                    
小ぶりのマグボトル
茶こし

1)抹茶を茶こしでこしてダマのない状態にしておきます
2)グラスの8分目まで氷を入れます
3)2)のグラスにジュースを注ぎます
4)マグボトルに抹茶と水を入れ、氷を1~2個加えて20回ほどシャカシャカと振ります
5)マグボトルの中の抹茶をグラスの中の氷に当てるようにして静かに注ぎます
6)そっと炭酸水を注いで出来上がり

*甘めが好きな方は3)でジュースにガムシロップ(5ccくらいが目安です)を加え、
 氷と一緒によく混ぜてください。ガムシロップを加えることで、
 液体が分離しやすくなり、より美しい見た目が楽しめます。

組み合わせるジュースによってそれぞれ違う味と見た目が楽しめるこのレシピ。
ぜひいろいろなフルーツジュースでトライしてください。

*「口切り抹茶」は2021年11月1日発売です
*季節・数量限定商品です。
 店舗での取り扱いのみとなり、オンラインショップでの販売はありません

丸八製茶場の直営店では店舗ごとに趣向を凝らした「口切り抹茶」をアレンジティーでご提供しています。

【syn】
2021年11月1日~11月30日「口切り抹茶×キウイ×炭酸」
https://syn.kagaboucha.com

【金沢百番街店】
2021年11月1日~11月30日「抹茶りんごサイダー」
*テイクアウト商品です
https://hyaku.kagaboucha.com

*新型コロナウィルスの影響により、営業時間の変更が多くなっております。
 お出かけの際は、各店舗のWebサイトにてご確認くださいますようお願いいたします